【シマリスのタイガー期】噛み付いたら離さない。その様子をご覧あれ。

シマリス、半次郎 タイガー期
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

シマリスには独特な生態、習性があります。

【タイガー期】というのはご存知ですか?

過去にもたくさんこのブログでもタイガー期の記事は書かせて頂いていますが、今日はそんなタイガー期真っ最中の半次郎君の症状についてです^^

タイガー期を知らない方や、シマリスに興味があってタイガー期の事を知りたい方はこの記事の一番下に、詳しく説明させて頂いた記事を貼っておきますので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

極端

僕は今、2匹の「半次郎くん&小次郎くん」というシマリスを飼育しています。

小次郎くんは年中冷静で、落ち着いていて、臆病なのでタイガー期の「タ」の字もなく日々平和に暮らしております。

一方、半次郎くんの方はと言いますと。。

かなり強めのタイガー期。。

最近は少しづつ穏やかになってきてはいますが、それでもえげつないぐらいに噛み付いてきます。。

同じシマリスでもこうも違うものかと、日々驚かされるばかり。。

噛みつき

そんな半次郎くんのタイガー期の症状はどんな具合かと言いますと。。

とにかく噛み付いてきます。

それも物凄い勢いで。。

そして、一度ガブっと指先に噛みつくと離しません!

これが本当に凄い!!

厚さ3mm程の革の手袋でも貫通してくるほどの歯の鋭さにはビックリです。。

そんな様子を是非一度、ご覧下さい^^

【シマリスのタイガー期】噛み付いたら離さない!!/Don't let go if you bite! !

本能

どうでしょうか?

物凄い勢いですよね。。

もしも素手だと考えると、本当に恐ろしいです。。

でも、これがシマリス。

自分の縄張りを守るために必死なのです^^

季節も変わり、もう少し暖かくなれば以前のように元に戻ってくれるはずなのですが。。

元々、半次郎くんは人懐こく、好奇心旺盛な性格。

人にも臆せず近寄っていくので、小次郎くんとは正反対^^

同じシマリスでも本当に面白いです。

まとめ

シマリスのタイガー期の事を知らずに飼ってしまうと、いざシマリスがタイガー期になってしまった時に慌てて困惑するかと思います。

でも、大丈夫。

タイガー期にならない子もいますが、半次郎のようにタイガーに突入する子もいれば、もっと荒れる子もいます。

その症状は実に様々。

それがシマリスという動物です。

そのあたりのことをよく理解しておく事も、飼い主の務めですよね^^

以下にはタイガー期の事を詳しく説明した内容を書いてありますので、是非ご覧下さい。

ではでは。

おしまい。

I Love Chipmunk…

タイガー期
スポンサーリンク
はこじろうをフォローする
スポンサーリンク
【SIMAP・シマリスの地図】

シマリスについて自由に語ろう♪ I Love Chipmunk

タイトルとURLをコピーしました